アカ団  40周年を終えて

                                マリンバ奏者     河合 由美子

 この度の演奏会のご成功お祝い申し上げます。

 皆様に大変お世話になりまして、心より感謝致します。

また、一年以上前より企画、準備等に携わられた委員の方をはじめとする皆様、本当にお疲れ様で

ございました。

 お若い方もそうでない方も(笑)一丸となり、ひとつの記念コンサートを終え、喜びも一入りと存じます。

 今回は第2部の「日本の笛」でご一緒させて頂きましたが、男性の声帯に近い響きを持つマリンバと、

私の独断的パーカッション類で、私自身大変心地良く、楽しませて頂きました。

 皆様と尼崎先生、愛子さんと私が持つ音楽への夢が、ステージにてひとつになった感じがした本番

でした。

 終了後、お客さまからのブラボーがまた良かったですね!

 いつか再びご一緒させて頂く機会があれば、またアカ団らしい作品で盛り上がれたら嬉しいです。

 また、私の演奏活動の中で、何故か両親と同じステージに立たせて頂いたのも、良き思い出となる

事と思います。

 皆様、今後共お身体大切に、益々音楽生活をお楽しみ下さい。

 ありがとうございました。