40周年演奏会を終えて 

                                      ピアノ  森  愛

 創立40周年記念演奏会、お疲れ様でした。 盛りだくさんの内容と、たくさんの出演者で

アカ団だからできた盛大な演奏会だったと感じました。

 今回はベテランの客演の先生方、司会者、朗読の方に演奏会を盛り上げていただき、演

を助けていただき、大変感謝しております。練習の中でお話したり、会話を聞いてるだけでも

いろんな勉強になりました。舞台に花を添えて下さった奥様方も、お忙しい中ありがとうござい

ました。 団員の皆さんは、お客様に喜んでいただけたことが何より嬉しかったのではないで

うか。演奏の方も週に1回の練習では足りない分、皆さんの自主練習の成果が出ていた

と思います。パート練習も効果があったようですね。

 私にとって今回のプログラムは難曲や苦手な曲がありましたが、 自分なりに試行錯誤しな

がら、そして先生方にアドバイスをいただきながら弾きこなせるよう努力してきました。おかげ

で身に付いたものもあれば、悔しいながらも本番では活かしきれなかったところもありました

ので、これからの課題としてまた頑張っていきたいと思います。 その他、体調や時間の問題

など悩みはいろいろとありましたが、団員の方々の優しいお気遣い・気配りが支えになり、前

向きでいることができました。 指揮・指導をして下さった林さん・尼崎先生・岩永先生にも

あらゆる面で支えていただいているのを感じました。 いろんな苦労はありましたが、それ

上に勉強させていただき、アカ団の皆さんとの思い出がまた一つ増えたことを嬉しく思います。

最後に、お世話になった実行委員の皆様と、裏方で支えて下さった方々にも大変感謝してお

ります。皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。