ご  挨  拶                    戻る

地元ではアカ団の愛称で親しまれ今年、創立43年目を迎えました。

現在団員60名を超え、医師、元造船マン、元銀行員、元公務員、呉服屋の主人や若旦那、教員等

バラエティーに富んだ職業、経験を持つ歌うことが大好きな30代から80代までの3世代同居の合唱団です。
指揮者 高林 弘氏(横浜国大、学生指揮者出身)は豊富な指揮経験を持つアマチュア指揮者のベテラン、

副指揮者 岩永 崇史氏(九大、学生指揮者出身)は活水高教員で生徒の音楽活動の指導のほか、
県合唱連盟の事務局長としても活躍している若き指揮者である。
ヴォイストレナー 尼崎 裕子氏は地元小中学校の指導のほか合唱団「翔」など指揮者、長大ロマンツアー
などのヴォイストレナーとして活躍されています。 我ら団員のメンタルハーモニーの支えとなっています。
パート別構成はトップテナー14名、セカンドテナー16名、バリトン18名、ベース14名となっています。

今年度の活動は合唱祭、市民音楽祭、平和コンサート等出演のほか地元の様々なイベント(敬老会など)

での演奏会を予定しています。 依頼があれば前向きに検討して参ります。

また、新しい仲間の募集も行っていますので、興味のある方、歌うことが好きな方、上手下手は問い

ません。毎週水曜日午後7時から9時までの練習を見学にお越し下さい。(若手大歓迎)

場所はNBC別館アーブホールです。 2次練習会(駅前だいこく)は歌ったあとの喉のケアの場も

ありますので歓迎します。

今後も長崎を代表する男声合唱団として、また地域に愛される合唱団として日々研鑚して参ります。

                                   平成26年5月    団長  益田  清